麹町ラプソディ
丸の内サラリーマン(ブラック)が日常を五行で切り取るブログ。たまに小説も書きます。
プロフィール

サトイチ

Author:サトイチ
子どものまま大人になった、しがないリーマンのつぶやきです。
当ブログはリンクフリーですので、気軽にペタペタしてください。相互リンクの場合は是非コメント等に一言頂けると助かります。
あと、甘党です。

最近、小説ばっかり書いてますが、そのうち媒体を切り分けることも考えています。ただ、今はとにかく書くことが大事だということで、ひとまずこのまま混合して進めて行きます。



最新記事



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



日本ブログ村



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

flower。
赤燈に染まる空と雲を受けて


君は静かに佇んでいた


長い黒髪を風になびかせ


澄んだ世界を体で感じていた


花のように、音のように、色のように




スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

過ぎた偶像の記憶。
暗くて閉鎖的な鏡の中で、スーツの男が呟いた。


「君は人から好かれる。ただ、それは表面的なものだ」知っている。昔からそうだ。

「誰とも打ち解けることなく、誰からも愛されない」わかっている。もう充分だ。


僕は耳を塞ぎ、脚で鏡を割った。飛び散った破片の中で、男が静かに笑った。


残響がいつまでも、不快に残っていた。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。